HOME > 문헌정보 > 일본문화연구
(66집)韓国語と日本語の四肢に関連する慣用句の対照研究
森本勝彦 2018-04-15 13:16:35 40
[ 일본문화연구(66) 03 모리모토_20180415_131635.pdf (1.10 MB) ] Count : 15
本稿では韓国語と日本語の慣用句を対照し分析した。研究範囲を、手、足、脚、腕、指、爪、足首、肘、膝、踵などの四肢と関連した語彙を含むものに限定し、認知的な観点からメタファーとメトニミーを中心に考察を試みた。両国語では媒体として手が多く使われるという共通点と、韓国語では日本語よりも足が多く使われるという相違点が見られた。
慣用句のメタファーについては以下のような分析結果が導き出された。両国語の慣用句では共通して、容器、上下、前後、リンク、経路などのイメージスキーマを概念基盤にした空間のメタファーが使われていた。両国語の共通点としては容器のスキーマが頻繁に使われる点が挙げられる。相違点は韓国語の方が日本語よりも経路のスキーマが活性化している点である。存在のメタファーでは、品物化、擬人化、動物化、植物化、食物化などの例が見られた。これらの空間または存在のメタファーは、われわれ人間に共通した物理的な経験を基盤にしており、両国語間で高い普遍性が見られた。
慣用句のメトニミーについては次のような結果が得られた。出来事を表わすメトニミーは一部で全体を表わすものであり、両国語には非常に多くの共通点が見られた。一方、心理を表わすメトニミーは結果で原因を表わすものであり、共通点が少ないということが確認された。これらの分析結果は、両国間の文化において、行為的には普遍性が高く、心理的には個別性が高いことを反映している。
     
번호 논문제목 투고자 등록일 조회수
  자료실이용을 위한 필독사항   사무국 2003/03/23 3396
  (67집)표지   편집위 2018/07/15 15
  (67집)속표지, 목차   편집위 2018/07/15 11
  (67집)휘보   편집위 2018/07/15 9
  (67집)조선총독부의 ‘시정기념 사진그림엽서’로 ...   신동규 2018/07/15 14
  (67집)일제침략기 사진그림엽서로 본 부산 관광의 ...   조정민 2018/07/15 16
  (67집)일제침략기 사진그림엽서를 통해서 본 기생기...   최인택 2018/07/15 14
  (67집)일제침략기 사진그림엽서로 본 천황가의 이미...   한현석 2018/07/15 8
  (67집)일제침략기 군대만화엽서를 통해 본 군대의 ...   황익구 2018/07/15 10
  (67집)일제침략기 사진그림엽서로 본 조선의 민요와...   황진 2018/07/15 7
  (67집)複合名詞の語形成に見られるメタファー...   金光成 2018/07/15 13
  (67집)한국인 일본어 학습자의 어감분석을 통한 일...   김영란 2018/07/15 11
  (67집)김윤식・오인석 공역 『국화와 칼』(초...   박상현, 미네... 2018/07/15 16
  (67집)ドラマを通じてみた敬語の誤用分析   白同善 2018/07/15 12
  (67집)일본어의 수수동사구문의 구조 및 보이스성과...   송혜선 2018/07/15 8
  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  
 
 
위로